2011年05月28日

競馬でいっぱつ!

例えば、1億円が欲しいとする。
一般人だったら、最大でせいぜい100万円程度の種銭で
何らかの投資を考えるでしょう。

宝くじなら、100万の元も取れないだろう。
パチンコやスロットは1日に勝ってもせいぜい10万円。
株やFXは100万円の種ではせいぜい儲かっても、1回のトレードでやはり数万位か。
ところが、競馬で万馬券を1発当てれば、100万円でも1億円になる。

まぁ1レースにさえ何通りもある万馬券をピンポイントの1点買いで当てられれば、
とっくに誰もが億万長者である…

と、考えると100万円を使っていかに仕事で増やせるか?
を考えた方が余程確率としては1億円に近いだろう。
posted by 競馬太郎 at 11:53| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

競馬の予想と、別のことに悩む。

先週の土曜日、
休みだった俺は朝から日曜日の競馬の予想をしていた。
そう、万馬券を取ったレースの予想だ。

来るか来ないか、自分で考えた組み合わせに、
疑心暗鬼になりつつも、誰かに背中を押されたいような変な気持ちだった。

そんな俺の部屋は、向こうはすぐ外壁で、全住民分のポストがそこにある。

そして、俺の部屋の隣に、爺さん(推定70歳)が住んでいる。
その爺さんはどこへ行くにもどこから帰ってきても、
必ずポストを開け閉めしていく。

その開閉音が…アグレッッッシブッ!!

ポストの音なんて大した事ない、とお思いだろうが、
この爺さんがやたらと出掛けては帰ってくる人で、
少なくても1日10回、多い時では20回以上も
ポストをバタンバタンしやがる。

だいたい新聞も取ってねぇのに、
朝5時に出掛けて5時半に帰るまでの30分間に
何も届くわきゃねぇだろ(笑)
せめて静かに閉めれ。

俺は久しぶりに怒りがMAXになったが、
70歳超の爺さんに文句を言うのは忍びないので、
引越しを考えはじめる俺。
この際だから競馬場の近くにしようかなんて、
本来の目的の予想も忘れて夢を膨らませてしまった。

そして、大穴狙いも何か気軽に思えて、決定してしまったのだった。

ラベル:競馬
posted by 競馬太郎 at 16:23| 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。